« 90式を作ってみる42 ~未完成版その1~ | Main | BlenderのSSS »

June 02, 2011

ディスプレイスメントで嵐の海

sea3

Blenderのプロシージャルテクスチャを眺めていたら、Voronoi(細胞)マップはなんとなく荒れた大きな波に使えそうな気がして、ディスプレイスメントマップで嵐の海のアニメーションを作ってみました。

↓のリンクをクリックするとダウンロードできます。Blender2.49b用です。zipを解凍してお使いください。
seastorm.zip (154kB)

基本的な波の作り方はマレン本の物理シミュレーションBlenderにあるものと同じです。

カメラを波の動きに合わせて揺らすようにするため、波のプレーンオブジェクトのほうにもディスプレイスメントモディファイアを使い、3つの頂点とカメラをバーテックスリンクさせました。

やはりそれぞれのディスプレイスメントテクスチャの大きさ、高さと移動させる速さのバランスが難しいですね。
色々試した中ではこれが一番それっぽく見えました(^-^;)

Screen

空は2重の半球ドームにして内側を透明で抜いた雲、外側をノードエディタで作成した背景の空をマッピングし、内側を外側より少し速く回転して奥行きをつけてみました。

|

« 90式を作ってみる42 ~未完成版その1~ | Main | BlenderのSSS »

Comments

こんにちはたびたび失礼します。
blender gameで海を作っているんですが、どのような方法で作ればいいものでしょうか。
テクスチャを動かせればいいんですけど、テクスチャアニメーションはBGEでは動かないようなのです、、、(´・ω・`)

Posted by: | May 14, 2014 at 11:21 AM

Blender gameについてはほとんど使ったことがないのでよくわからないです。すいません。

水面についてはなんか凄いリアルタイムシェーダーがあったので、ここにリンクが貼ってある
blendファイルを解析してみてはいかがでしょうか。
(2.7だと水のマテリアルしか動きませんが、2.63aで開いたらマウスで視点が動きました。)

http://www.multimedia-linux-blog.de/blender-game-engine-water-shader/?lang=en

Posted by: いしだ | May 15, 2014 at 03:05 AM

回答ありがとうございます。
以前はテクスチャ動かす機能があったのに、今はなくなってるんですよね、、、。
サンプルを色々探してみます。

Posted by: | May 16, 2014 at 07:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 90式を作ってみる42 ~未完成版その1~ | Main | BlenderのSSS »