« 90式を作ってみる2 ~DupliFramesによるパスに沿った複製~ | Main | 90式を作ってみる4 ~履帯の制作~ »

January 30, 2011

90式を作ってみる3

もう1月も終わりに。早いなぁ……

Anime_2

今日も起動輪、転輪の作成。昨日とあんまり変わった感じがしませんが、色々足してますw
誘導輪も厳密に見ると転輪と微妙に違う箇所があるようですが、面倒くさいのでそのまま縮小。

Type90_21

起動輪の5つの穴ですが、結局↓のように三角ポリゴンも併用して手動で穴あけし、角のRはSubSurfモディファイアにまかせるということにしました。
一応穴あけにBooleanモディファイアも試したんですが、やっぱりあまり綺麗な結果にはなりませんでした。
(ポリゴンベースの場合、条件によってはかなり辛いですね。Shadeの擬似ブーリアンはその点無敵でしたが…)

該当箇所のポリゴンはDoubleSidedにして厚みが無く、ただEキーで穴のアウトラインをわずかに押し出しして厚み風に誤魔化してるんですが、まあこれが一番綺麗だし、↑のGIFアニメのように全周回しをしなければほとんど目立たないんじゃないかと思います。
どうせ殆どキャタピラーとサイドスカートに隠れて、あんまり見えませんしw

きちんと厚みをつけようと思えば編集モードで該当ポリゴンを選択、ヘッダ(3D画面下のメニュー)のMesh→Scripts→Solidfy Selectionを使い、Thickで厚みを指定すれば良いのですが、ポリゴンがやたら増えるので今回は無しw

そもそもボルトナットとか、細部までポリゴンで作っているのは(特に動画を意識した場合)無駄と言えば無駄なので、ある程度したら細部はノーマルマップ等に置き換える必要があるかもしれませんね。

Screen_2


|

« 90式を作ってみる2 ~DupliFramesによるパスに沿った複製~ | Main | 90式を作ってみる4 ~履帯の制作~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 90式を作ってみる2 ~DupliFramesによるパスに沿った複製~ | Main | 90式を作ってみる4 ~履帯の制作~ »