« June 2009 | Main | November 2009 »

September 23, 2009

次期六角に望むもの

上着のディテールアップに伴い、バランスをとるためそのほかのパーツもちまちまリニューアル中。
透明マップもポリゴンも増え、加速度的にデータが重くなってますw

F4miku016a2

ミクのソフトのパッケージを見ると、上着のフリルの形が違っていたので、そのあたりを直したり、胸の液晶パネル?とロゴなどもディテールアップ。
ここのロゴの小さな2行目をパッケージのほうで虫眼鏡でよーく見ると、なんとなくDX・・HatsuneMikuと書いてあるような気がするので、とりあえずそこも追加。

F4miku016a

六角は複数マップの合成ができない上、環境マップか拡散反射マップ(基本色マップ)かの二者択一という、とても悲しい仕様になっているので、ポリゴンの一部分を浮かして複製して透明マッピング使ってますが、やっぱりマップの合成ができないのは辛いです。せつないです。(´・ω・`)
時々、無性に以降のマッピング作業はMAXでやりたくなりますが、一応、六角上でも完成体は作りたいと思っているので我慢してやってますが…w

手足もこれからリニューアルしていこうと思っています。

六角6については、モデリング画面のなめらか面表示ももうちょっとなんとかして欲しいですね。
基本色マップをかませて肌のようなハイライトが入って欲しくない設定で光沢強度と光沢広さを0に近づけると陰影が出ず、のっぺりしてしまいます。
回避するにはプリセット光源の照明を暗くして光沢強度を増やすか、基本色マップを張らないかすればそれなりに表示されますが、仕上げ表示でプリセット光源を使うときなど色々面倒だったりして、やっぱりこれもせつない仕様ですねぇ。(´・ω・`)

Scr02

↑上から基本色マップありで光沢強度0、基本色マップありで光沢強度41、基本色マップなしで光沢強度0(いずれも顔と右肩部分)


六角大王も6になって中級統合ソフト並に綺麗な静止画レンダリングやアニメーションまで行けるようになったので、そうなると余計にこうなってくれるといいなぁなんて要求も多くなるわけで・・・

しかし、一番改良してほしいのは透明マップ表示の速度の高速化ですね。せめてマップ表示はそのままに透明属性だけをカットすることで高速に表示が可能になるとか…
透明マップを複数使うだけで高速なデスクトップマシン上でもモデリング表示がネットブックと変わらない体感速度まで落ちてしまうのはちょっと辛いです。(透明表示ができる事自体は六角が大変高く評価できる点ですが、表示のON,OFFができればさらに良いかなと)
あと、材質に使用したマップを(ピクチャーマップならOBJなどで一応出力できるけど)コピーしてフォトショップなどで加工して貼り付けなおすといったこともできて欲しいですね。

そんなこんなも含めて六角7が出るとすれば、色々と期待したいところです。

| | Comments (2)

September 15, 2009

ネクタイとか上着とか

ミクのネクタイの修正と上着のリニューアルしてます。
上着の皺は以前のマッピングをやめて形状で作ることにしたんですが、六角で服の皺のようなディテールを作るのは手作業になり、結構苦労してます。

F4miku011b

最初六角で大きく皺の流れを作り、OBJでZBrushに渡して修正してみたんですが、当然ながらローポリで六角に戻すとどうしても形状が甘くなるので、結局六角だけでやってます。
また、3DSMAXだと、衝突判定の3Dスナップを使ってリトポできたりしますが、そのために形状をやりとりするのも面倒くさいので、六角上で済ませることに。

上着は環境マッピングを使うとメタリックで良い感じになりますね。
ただ、環境マップを使う上での問題は、六角6のマッピングの仕様がアルファチャンネルのマスクを利用した複数マップの合成といったことができないので、胸のパネルやロゴ、前面の小さな縫い目のような模様を入れるには新たに別形状を用意して、上着からわずかに浮かして重ねるくらいしかなさそうだということです。しかも、上着はサブディビジョン前提なので、分割具合もあわせないといけないし、なかなか面倒そうですねぇ。

F4miku011d

ちなみにShadeだと(同ソフト内限定の使い方になりますが)マップ専用の直方体を重ねて論理演算でデカールマップを合成するといったお手軽かつ強力な手法もあったりして、このあたりは六角ももうちょっとがんばってほしいところです。次期バージョンでは拡散反射マップと環境マップの併用は勿論、複数のマップの合成ができるようになると良いのですが…

↓とりあえず、上着がある程度できた段階で確認のため本形状にはめ込んでみた動画です。

| | Comments (0)

September 07, 2009

ぼちぼちと

一応生きてます(´・ω・`)

なにかと忙しかったり肩こりがひどくてPCに向かえない日が続いたりして前回の更新からはや2ヶ月以上…(^_^;
その間もミクの顔の修正とか、ヘッドホン?のディテールアップとかステージ作り始めたりとか、ぼちぼちやってます。

F4miku007c

特に顔は大幅に修正入れてますが、妖怪とか不気味系なものが好きな自分にとっては可愛い顔にするのはなかなか難しくて(笑

とりあえず今までのレンダリングテスト画像とか動画にまとめてみました。

ついでに上の動画をTVで見る用に16:9にクロップした動画(Xvid)も作ったので、しばらく置いておきます。
mikumatome0001.avi

さらにニコニコにも16:9のアップロードテストを兼ねてクロップ&再エンコしたのをアップ。

動画の中ではテストレンダリングの画像が順不動なので鼻の形やヘッドホンの修正が前後したりしてます。
最新の画像は上のとか、下のとかです。画像をクリックすると横1600で見られます。
レンダリングは全部六角です。

相変わらず肩こりがひどいので、作業も更新もゆっくりペースになりそうですねぇ…
歳はとりたくないもんだなぁ(´;ω;`)

F4miku007a

Stage

| | Comments (0)

« June 2009 | Main | November 2009 »