« ZBrushにハマる | Main | やはり保存は小まめにが基本(^_^; »

November 23, 2008

ZSphereはショートカットキー併用が必須

というわけでZBrushで一から人体を作ろうと思う。maxのおゆきさんのデータをインポートしても良いのだが、余計な分割ラインがあるし、ZBrushを基本から学ぶということもあり、最初から作ることにした。

ZBrushで内部だけで基本形状を作るのには、球や立方体などのプリミティブから作る方法と、HIDEを駆使してポリゴンを増やしていく方法と、ZSphereという、特殊なメタボールっぽい球で形状を作る方法があるようだ。

人体など複雑に分岐した形状を作るにはZSphereを使うといいらしいということで、チュートリアルDVDを2度見てから挑戦。
最初はタブレットだけでZSphereを作るたびに作成、移動、拡大縮小のボタンを押していたが、あまりにかったるいのでデフォルトのショートカットキーを使ってみると、キーが画面のボタンの配置順でQWE(作成、移動、拡大縮小)と並んでいるので分かりやすく、キーを併用することで驚くほど効率が上がった。あとは削除の方法がAltを押しながら消したいZSphereをクリックするということを覚え、シンメトリモードを使ってZSpereを配置、Toolの下にあるAdaptiveSkinでMake Adaptive Skinボタンを押して人体の基礎となるポリゴン形状の骨格ができた。

Zsphere01

ちょっと悩んだのは指の分岐で、根元の一個のZSphereから指を五本生やすだけだと、それぞれの隣接する指のポリゴンが互いにめり込んでちょっと使い物にならない。結局↑の画像のように、トナカイの角のように枝分かれをさせるとうまくいくようだ。足の指は今回はハイヒールを履かせることにしたので、省略した。

とりあえず今日は胴体と手を中心にこねこねしてこんな感じになった。

Wmfig01

リアルでもバーチャルでも粘土をこねこねするのはやはり楽しい。w

|

« ZBrushにハマる | Main | やはり保存は小まめにが基本(^_^; »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/43197326

Listed below are links to weblogs that reference ZSphereはショートカットキー併用が必須:

« ZBrushにハマる | Main | やはり保存は小まめにが基本(^_^; »