« 休息日 | Main | 特に進展なし »

August 06, 2008

IKソルバの角度制限

首の痛みもだいぶ治まってきた(まだ左右に首を振ると首の筋がじゃりじゃりいってるけど(^^;)のでIKソルバの続き。
前回はHI IKソルバを適用しただけなので、ゴールを動かすとIKチェーンのボーンがそれぞれ勝手な動きをしてしまい、ポーズづけどころではなかった。

今回はボーンごとに回転の角度制限をつける方法を調べて試してみた。特に肘や膝の関節に適度な角度制限を行うと人間っぽいポーズがIKで設定しやすくなる。
方法は以下の通り。

1.IKソルバをボーンに適用しておく。
2.IK中のボーンを選択し、階層パネルでIKを選択。

Ss080806

3.回転関節ロールアウトでX軸、Y軸、Z軸について制限の必要なものは制限付きにチェックを入れる。
4.開始位置、=>でそれぞれスピナーを上下にドラッグし、必要な限界角度をビューポートを見ながら設定。(当然開始位置は=>より小さい値になる)
5。角度制限が必要な全てのボーンについて2~4を繰り返す。

以上の操作を両腕、両足に行って動かしてみたのが下の動画。

Mv080806

↑画像クリックで動画にリンク

ボーンの影響範囲については何も設定していないので、レンダリングすると悲惨だが、ともかくポーズ付けがそれなりに簡単になることはわかった。しかし、これをちゃんとしたものにするには地道な作業が待っているorz

Img080806

実際に使いやすいものにするには、ダミーを絡ませたりしてもっと複雑なリンクをさせる必要があるらしい。IK・ボーン・スキンの奥は深い。

なお、今回は画面の動画キャプチャにカハマルカの瞳というフリーソフトを使わせていただいた。(前回の「劇場版 ディスプレイキャプチャー あれ」は、なぜかまた再圧縮する際に画像が乱れるようになったため。どこか設定で勘違いしているのかな・・・)
カハマルカの瞳ではSUPERでまったく無問題でDivXに再圧縮できた。
フリーソフトの作者さんにはとにかく感謝。

|

« 休息日 | Main | 特に進展なし »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/42090918

Listed below are links to weblogs that reference IKソルバの角度制限:

« 休息日 | Main | 特に進展なし »