« Bipedを使ってみた | Main | ClothとBipedの連動 »

July 10, 2008

服飾メーカーで着物を作ってみた

Bipedを仕込む前に戻り、服飾メーカーで着物を作ってみた。


Tn0710

↑クリックで動画にリンク
最初からスプリングをはずしてシミュレートの様子を動画にしてみた
体は隠れるし衝突判定用なのでローポリゴンのままにし、とりあえず左右の手だけ別に用意して、レンダリング対象から外してある。
ついでに着物から体が突き出すのも防げるだろうし。

Jpg0710

それなりの雰囲気はあるし、チュートリアルにあるような簡単なものなら製作自体は楽とも言えるが、少し複雑な衣類になると編集可能スプラインと服飾メーカーのサブオブジェクトレベルや布地モディファイヤのローカルシミュレートを行ったりきたりが面倒だし、制御も難しい。慣れれば簡単にすごいのができるようになるのだろうか…

形状的にも襟の重なるところとか、どうやって作るんだろうかと悩む。とりあえずわかる範囲で、できるだけ単純化して作ってみたが、やはりポリゴン等できちんと立体として作ってメッシュを分割し、布地モディファイヤを直接かけたほうが良いのだろうか。

Ss0710

今は、これをBipedと連動して動かすにはどうしたら良いか途方に暮れている。単純にBipedを入れて動かしたら悲惨なことになるのだけはわかった…orz

|

« Bipedを使ってみた | Main | ClothとBipedの連動 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/41791963

Listed below are links to weblogs that reference 服飾メーカーで着物を作ってみた:

« Bipedを使ってみた | Main | ClothとBipedの連動 »