« ちまちまと | Main | mr primによるHairの描画 »

July 24, 2008

メモリ不足の嵐…○| ̄|_

パーツやボディ全体をちまちま修正していて、全体像を詳しく見たいと1600x1200でレンダリングしてみたのだが、多少形状を直したり、カメラのアングルを変えただけでもすぐにメモリ不足エラーで落ちてしまうことに気づいた。リカバリファイルの保存はできるが、これでもかというくらいによく落ちる。

Img080724

↑この程度の形状でメモリ不足が頻発するのはさすがに困る。うちのマシンは32ビットXPマシンで2Gのメモリを搭載しているが、やはりこの程度のデータでメモリ不足はあり得ないだろう。
原因はヘアをジオメトリでレンダリングしているからという気がしている。

試しにmental rayでHairの描画設定をmr primに変更すると少なくともレンダリングの前準備の段階でメモリ不足エラーが出ることは無い。

Img080724b

ただ、mr primだと異様にレンダリングに時間がかかるようになる。特に顔のアップを今試しレンダリングしているが横600ピクセルであるにも関わらず、1時間くらいはかかりそうな雰囲気。昔、非力なマシンでレイトレをやっていた頃を思い出す。
mr primの使い方も分からないので、髪の色なんかもグレーになってしまっているが、毛先がちゃんと細くなったりしていて、意外とハイクオリティなレンダリングができるのかもしれない。(どうもジオメトリの髪は毛先が細くならず、円柱状になっている気もする)
ドラフトでならある程度モデリング中でも使えるかもしれないし、こっちもちょっと研究してみよう。

|

« ちまちまと | Main | mr primによるHairの描画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/41961969

Listed below are links to weblogs that reference メモリ不足の嵐…○| ̄|_:

« ちまちまと | Main | mr primによるHairの描画 »