« 紙ねんどで作るウルトラ怪獣4 | Main | 紙ねんどで作るウルトラ怪獣6 »

August 21, 2007

紙ねんどで作るウルトラ怪獣5

ガラモンにサーフェイサーを3回に分けて重ね塗り。
一回目の吹きつけで紙粘土の弱点、丁寧に水で表面を均した顔以外の多数の箇所に毛羽立ちが起きたので、特に毛羽立ちが目立っては困る足や手の上から水を混ぜた木工ボンドを筆で塗り、毛羽立ちを抑えました。

P1010269


さらにその上からサーフェイサーを塗り、顔を中心に#1000#1500の紙やすりで研磨、表面のざらつきを弱くしました。ガラモンの場合はあまりつるつるしたところが無いので、ラフな紙粘土の質感をそのまま生かしたほうがよさそうです。
体中のアンテナは毛羽立っていてもあまり気にならないのでそのままに。

P1010264

もとがモノクロ作品なので、グレーのサフをかけると、そのままでも雰囲気が出てきたような気がします。

|

« 紙ねんどで作るウルトラ怪獣4 | Main | 紙ねんどで作るウルトラ怪獣6 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/16192527

Listed below are links to weblogs that reference 紙ねんどで作るウルトラ怪獣5:

« 紙ねんどで作るウルトラ怪獣4 | Main | 紙ねんどで作るウルトラ怪獣6 »