« 春分の日 | Main | 迷惑メール »

March 24, 2007

HDD MEDIA PLAYER3

R1000405

 結構変わった物好きの私は王様のアイデアUSB版という言うべきサンコーレアモノショップが好きで、先日HDD MEDIA PLAYER3なるものを買いました。
2.5インチハードディスクのケースに動画や音楽の再生機能をつけたようなもので、とにかく小さいし、デザインもちょっと高級感があって良いですね。
この手の製品としては値段が安く(送料・税込みで9,300円)、丁度80GのHDDが余っていたのでちょっと買ってみました。

 HDDのインストールはケースの上の4つの螺子をそのまま手で回して蓋を開け、コネクタに差し込むだけで簡単にできます。あとはUSBで繋ぐと普通の大容量HDDとして音楽や動画データをパソコンからコピー。日本語フォルダやファイル名も問題なく使えます。

 で、その使い勝手はというとかなり微妙です(笑

 結論からいうと特に動画を選択する際の操作性が悪く、レジュームが効かないのが非常に残念です。プレイリストのような機能も無く、ひたすらシンプルであります。操作性に関してはビデオ(テープ)デッキよりはましという程度かも。音楽や写真のスライドショー時もリピートはあるもののランダム再生などの高度(笑)な機能は付いていないようです。

 とりあえず動画は色々なフォーマットに対応しているのですが、うちで最近メインで使っているWMVには残念ながら対応しておらず、試してみましたがやはり駄目。仕方ないので昔VAIOで録画していたVIDEO CD用のMPEG1のデータを再生してみたところ、一応再生はできますが頻繁に処理落ちするのか、音声の同期がずれます。時々動画が早回しになり同期がずれて、放っておくと少し後にまた同期します。あんまりMPEG1は使わないほうが良いようです。

 で、とりあえず録画したDVDーR上の映像をこの手のプレイヤーやインターネット上ではメジャーな動画フォーマット、DivXに変換して入れてみました。DivXの場合は流石に同期がずれることが無く、安定して再生できますが、たまに画面が乱れます。(発生頻度は低く、こんなもんかと思えば気にならないレベル)

 ハードウエアデコーダーの再生品質はまあ普通でしょうか。DivXのエンコードにはHOLON社のDavideo3を使っていますが、画質をとりあえず680bits/sec~990bits/secでやってみたところ特に問題なく再生できました。

 他の動画フォーマットは試していませんが、VOBやMPEG2はサイズが大きいので80GのHDDでもちょっと使う気にはならず、処理落ちも心配ではあります。結局今後は映像ソースをDivX化することになりそうです(笑

 で、このプレイヤーの最大の欠点は再生する動画を選択するのに非常にストレスが溜まることです。デフォルトでは映像用のブラウザが表示されて、各ファイルのサムネールが表示されるのですが、これがDivXの場合1ファイルに1秒ちょっとかかります。(MPEG1だともうちょっと早い)

R1000403

 ブラウズモード(上の画像左)では設定で3x3から5x5まで選べますが、どちらにしてもサムネールがのったりのったりと表示されるまで何もできず待つことになります。しかもファイル名が表示されないので、先頭の画像が真っ黒だったりすると、何のファイルかもわかりません。これではいらいらするので、普段はファイルモードを使います。ファイルモード(上の画像右)を使っています。こちらは普通にディレクトリ構造でフォルダ名、ファイル名が表示されて日本語にも対応しており、ブラウズモードよりはずっと早く目的のファイルにアクセスできます。

 しかし、ファイルモードでも動画の場合サムネイル(縮小動画)が表示されるため、ファイル名を選んでもサムネイルが表示されるまでのタイムラグのせいで、リモコンのカーソルを押すときにひっかかる感じがします。それでもブラウズモードよりはずっと操作性が改善されます。

 リモコンも作りが安っぽく、乱暴に扱うとボタンのゴムが取れそうな華奢さがあります。基本的に映像の場合は反応が悪いのに加えて受光部の角度が狭いのか、付属のボタン電池が切れ掛かっているのか時々認識しずらくなったりもします。

 一応オプションで車載電源も用意されていますが、操作性が悪いのと、レジュームが効かないのでちょっと車で使うには不便すぎるかもしれません。(車載前提?のONKYOのHDDプレイヤーもレジュームが効かないそうで、この辺はもうちょっとなんとかならんのかと・・・)

 とまあ、確かに不満も多いのですが、価格が安く、基本的にはBGVとして映像を連続で再生できれば良いのでわりと気に入っています。
 そして、最も気に入ったのが映像出力がコンポジット、S端子に加えてVGA(一般的な15ピンミニのアナログ端子)に対応しており、余っているPC用液晶モニタにそのまま接続できる点です。階調性に乏しく白トビしやすく、縦に薄っすらと縞が入りますが、少し前のノートパソコンで動画を再生する程度には表示されます。

 とりあえず9,300円でPCを起動する事無く、動画や音楽データをこれだけ楽しめればいいかなぁと・・・。

|

« 春分の日 | Main | 迷惑メール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/14372617

Listed below are links to weblogs that reference HDD MEDIA PLAYER3:

« 春分の日 | Main | 迷惑メール »