« GR-Dの困った点 | Main | Vista一色になる前に »

March 19, 2007

GRDの画質

R1000272a
RICOH GR DIGITAL + GW-1

 私の場合、GRDではJPEGしか使っていないのですが、見た限りコンデジサイズの800万画素の小さなCCDを使用しているにも関わらずAPS-Cサイズの素子を使ったデジタル一眼が吐き出すJPEGと遜色の無い画質があるように思います。よほどレンズと画像処理の性能が良いのでしょうか。

 画像の傾向はあっさりした色調でぬけの良いナチュラルな印象。コンデジやD40などの現実よりも派手な色あいの絵が好きという方には物足りないかもしれませんが、調整しやすい画像で、意外と階調が豊富で、白飛びしにくいようです。いつものようにフォトショップでレイヤーを複製し、上のレイヤーを乗算にすると適度にコントラストが付き、暗いところに締まりが出て丁度よくなるケースも多いようです。

R1000272b

|

« GR-Dの困った点 | Main | Vista一色になる前に »

Comments

こんにちは。
コンデジの絵って白っぽい露出になりがちですが、黒を深くするとぐっとよくなりますよね。
奥に行くほど暗くなる竹の色合いのグラデーションが見事です

Posted by: 九尾 | March 20, 2007 at 09:52 AM

>九尾さん

感想ありがとうございます。
細かい事ですがWEB上の画像の明るさや色は見ていただく人の環境により見え方がかなり変わりますね。
モニタのキャリブレーションに気を遣っている人はパソコンを使う人の総数から言えばごくわずかで、ほとんどの場合はデフォルトのままか、せいぜい、自分が見やすい明るさに調整しているのではないかと思っています。

 今ではすっかり主流になった液晶モニタの設定値や個体差で相当見え方や色が違ったり、マックとWindowsの標準のガンマ自体も違ったりしますし。ただ、自分はWindows環境ですが、今使っているモニタがかなり明るめなのでマック環境でもそこそこうまく見えているんじゃないかとは思っています。

Posted by: いしだ | March 20, 2007 at 09:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/14320068

Listed below are links to weblogs that reference GRDの画質:

« GR-Dの困った点 | Main | Vista一色になる前に »