« 手のモデリング2 | Main | 仕事モード突入 »

January 21, 2007

胴体のモデリング3

Womanbody28
rendering:Metasequoia ver2.4.0

 とりあえず、手のデータをさらに修正して胴体のデータに読み込み腕に接合して、マップを貼り付けてみました。
 胴体は物体設定を「左右を連続した鏡面」にしてあるので手の平に一箇所うまく面が生成されていなかったところが左右でくっつき、異常がすぐにわかります。該当の面を修正し、さらに頭全体を気持ち縮小、胸の位置を若干下げるなど、日を置いて胴体のデータを見て変だなと感じたところをさらに修正。特に人体は顔も含めてこの作業の繰り返しになるのでしょう。手と体の色が違いますが、これはあとでいくらでも修正がきくのであとは足のモデリングにかかるとしましょう。

Imgp4856
PENTAX K100D + SMC FA 77mm Limited F1.8

|

« 手のモデリング2 | Main | 仕事モード突入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/13608867

Listed below are links to weblogs that reference 胴体のモデリング3:

« 手のモデリング2 | Main | 仕事モード突入 »