« 清水ミクロンダイブ | Main | レンズの味 »

November 16, 2006

ルサール用に小さいファインダーが欲しくて

Image4
Leica IIIf + Russar F5.6/20mm + FUJIFILM SUPERIA100(S-100)

 え~と、もともとカメラのきむら日本橋店にはIIIfに付けるルサール20mm用に小さいファインダーでもあればなぁと思って行ったんです、当初は……(^^;ヾ
 ふと気がつけば、M4-2とズミクロンもお持ち帰りしてしまった私ですが(^^;、当初の目的の丁度良い小さいファインダーもちゃんとありました。ライカのファインダーより細長い感じの21mm用ですが焦点距離が1mm違うだけなので、Russar20mm/F5.6に使うのも問題ないでしょう。値段も15,000円弱と、まぁまぁです。これでIIIfにファインダーを付けたままポケットに入るようになりました。ヽ(^▽^)ノ

ちなみに、ルサールに付いてきた純正ファインダーはこんなのです。でかい。でかすぎる。しかも結構見づらい(^^;

Iiif0

ルサール、本当によく写ります。パンケーキで歪曲収差や色収差が驚くほど少ないこのレンズはロシア物では一番のお気に入りです。

Image13b
Leica IIIf + Russar F5.6/20mm + FUJIFILM SUPERIA100(S-100)

↑メインの被写体は車の上の黒猫です(笑)

Image6
Leica IIIf + Russar F5.6/20mm + FUJIFILM SUPERIA100(S-100)

超広角なのに直線がまっすぐなのが気持ちいいです。(^^)
まあ、撮り方によっては周辺はさすがに歪曲するんですが、普通使う分にはほとんど気にならないレベルのものです。偉いレンズです。

|

« 清水ミクロンダイブ | Main | レンズの味 »

Comments

これも大当たりのレンズを入手したのではないですか?さうであればおめでたうと申し上げます。ロシアンは当たり外れが激しいので。東京に専門店がありますが、其処ではちゃんと調整済みのを販売してゐるやうです。貴殿は「カメラのきむら」で入手したとか。あそこなら信用できますね。
ルサールの設計は超一流だと聞き及んでゐます。あとは製造技術と品質管理が大問題。
プロでも知る人ぞ知るで、田中長徳先生はウイーンに在住の頃にキエフとゾナーなどで傑作を物にしてゐます。

Posted by: くりちゃんまん | November 18, 2006 at 06:49 PM

>くりちゃんまん さん

コメントありがとうございます。(^^)
 以前書いたことがあるのですが、ルサール20mm自体はオーストリアのCAMERA MATEというところから買いました。
http://stonefield.cocolog-nifty.com/higurashi/2005/12/post_e117.html

くりちゃんまんさんのおっしゃる通り、ロシアンレンズは当たり外れがあると聞いておりまして、相手が日本語でのメールは通じるものの、地球の反対側のショップですから落札するのはちょっと悩みました。ルサールは入手困難が続いており、どうしても欲しかったのでこの時はほとんど賭けでした(^^;(ロシアものにしては非常に高価なレンズですので・・・)
 落札から2週間ほど後にレンズが届き、試し撮りして綺麗に写っているのを確認したときはそれはもう大変に嬉しかったです(笑
 うちも1本はずれ玉を引きました(ピントが全然合わないLマウントJupiter9)が、返品等も考えるとオークションは避けて、国内の比較的有名なショップで買うのが一番ですね。
 ルサールのはずれ品の場合、片ボケや特定の部分にピントが合わないものがあるそうで、中にはレンズの部分にガラス玉を入れた偽物まであるそうですね。(^^;
 ロシアものはボディはともかく、レンズは正常品(特に独レンズのコピー品)ですと非常にコストパフォーマンスが高いですね。(^^;

長徳先生はライカのみならずロシア物の造詣も深いので、本や記事を目にするとつい読んでしまいます。(^^;

Posted by: いしだ | November 19, 2006 at 12:09 AM

初めまして。ルサールで検索してたどり着きました。
私もルサールが大好きですが、私のレンズはヘリコイドが斜めに取り付けられています。オークションものなので、出品者様はそれが気に入らなかったのかも?でもレンズ自体は優秀で周辺光量もあまり落ちないし、なにより薄くて付けっぱなしでファインダーものぞかなければ、距離も2mにしたまま動かしません。ほとんどバカ●●ンカメラです(^^;
ところで「NOVEMBER 16, 2006」の写真はスキャンそのままですか?ちょっと画像処理してますか?なんだかすごく良い感じでですね。こんな写真が撮れたらそこら中パチパチしちゃいそうです。

Posted by: 川越 | December 29, 2010 at 10:33 AM

>川越さん

初めまして、コメントありがとうございます。
ルサールは見た目も写りも素晴らしい名玉だと思います。(^^)
超広角ですから固定焦点的な使い方は王道ですよね。ファインダー覗かなくてもレンズを向けた先のたいていのものは撮れてますし(笑)、慣れればだいたいこんな画角で写るだろうと想像もつけやすいですね。

お問い合わせの写真ですが、たしか、コントラスト、輝度、彩度をそれなりに調整したはずです。それと、スキャナーの自動露出調整も加わっていますね。ただ、もとの写りが良いので、さほど苦労せずにこのような感じになったと記憶しています。

ブログを拝見させていただきましたが、旅には薄くてコンパクトなルサールがうってつけですね(^^)

Posted by: いしだ | December 30, 2010 at 01:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/12714599

Listed below are links to weblogs that reference ルサール用に小さいファインダーが欲しくて:

« 清水ミクロンダイブ | Main | レンズの味 »