« 路地 | Main | 沈胴ズミクロンの愉悦 »

November 29, 2006

洋風建築物

Windows01
Leica M4-2 + Summicron 5cm/F2 + FUJICOLOR SUPERIA 100


 散歩をしていると普通の民家やショールームなどでも日本を感じさせないクラシックだったり、モダンな洋風デザインの建物を時々見かけます。綺麗な建物は一応、全景か引き気味に撮っておきます。正確に水平に撮るのは手持ちではほとんど無理なので、フォトショップでさらに小数点の範囲で角度を調整し、水平垂直を出すために余裕をもっておくためです。
 最終的に使うのは部分を切り取ったものばかり。
 なぜなら全景にはTVアンテナ・衛星アンテナ・電線のいずれかの建物のデザインにあまり似合わない日本オプションがもれなく付いてくるからです。_| ̄|○

 下の不動産屋の建物なんか、上に赤地にでかでかと品の無い黄色と白の太ゴシックで社名と電話番号が建物の左右一杯に書かれているので丸ごとカットして撮影・・・折角下はモダンなバウハウスっぽい感じで綺麗なのになぁ・・・
 建築家は反対したんだけど、センスの無い不動産屋の社長がどうしてもって押し切ったんじゃないかと想像してみたり・・・


Imgp3604
PENTAX K100D + DA18-55mmAL F3.5-5.6

|

« 路地 | Main | 沈胴ズミクロンの愉悦 »

Comments

上の写真はヨーロッパ。下の写真は北欧みたい。
車がキューブじゃなかったらばっちりだね(^^;
住宅街でも手の込んだ一風変わった家を良く見るけど、建物自体はいい感じでも周りの景観と全く馴染まない家が多いのも気になります。もっとも、狭いスペースにぎゅうぎゅうに建ってるから不自然なんだけど。

Posted by: いっこー | November 29, 2006 at 04:17 AM

>いっこー君

 近代日本は西欧のような街全体の景観への美意識みたいなものが無いからねぇ。まあ、最近集合建売住宅なんかではそれなりに洒落たエリアも見かけるようにはなりましたが。
 でも戦前の日本の景観って綺麗だったんだけどね。日本古来の木造建築にしろ、欧米の建築技術が入ってきたころにせよ、ベースになる工法、様式にそれほどバリエーションが無いから結果として街の景観が整ったのかなぁ。
 写真撮るのも古い建物や町並みのほうが楽しいよね(笑

Posted by: いしだ | November 29, 2006 at 11:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/12838350

Listed below are links to weblogs that reference 洋風建築物:

« 路地 | Main | 沈胴ズミクロンの愉悦 »