« July 2006 | Main | September 2006 »

August 05, 2006

礼儀を大切にしない奴なんて大っ嫌いだ

 まあ、あの八百長判定もその後の厚顔無恥な本人コメントの数々も凄かったですが、その後にあるべき防衛戦をする前に体調管理だとかで王座を返上しようかと画策するのも凄い。本当に強い選手に当たってしまうと弱いのがばれるので怖いのかもしれませんが、世間の風当たりが強くなってしまったので、自分から王座を返上したとなれば、中にはやっぱり亀田はフェアだなどと勘違いしてくれる人も少なからずいるだろうと、広告代理店がアドバイスしたのかもしれません。いずれにしても敵前逃亡でしか無いと思うんですが。

 でもそれ以前に亀田ファミリーってあの年齢にして王様ですよね。たとえ相手が年上の記者であってもインタビュアーであっても目上の人間にタメ口若しくは見下しながらのコメントですよ。しかしこれは、あまり批判されるようなら、いつでも亀田某に敬語を使わせようと陰のプロデューサーが考えている可能性もあります。最初から良い人より、悪人が善人になったほうが、好感度高いですからね。皆さん、彼が突然敬語を使い始めても疑ってかかりましょう。(笑
 はるばる遠くから試合にやってきてくれた対戦相手には寒いパフォーマンスで無礼の限り。で、自分が逆にやんわりとでも逆襲されると逆切れ。日本の恥を世界中に発信し続けている事になぜ気づかんのかな、TBSは。

 そんな事よりもっとびっくりなのは、19才にもなってそんな礼儀一つ知らないような人物を環境省がキャラクター起用だそうですよ。天下の環境省がご推薦されるほど素晴らしい人ですから、当然子供たちにも彼を模範にして欲しい、目標にして欲しいというメッセージが込められているわけですよ。これからは亀田某を見習って相手が親だろうと先生だろうとガン飛ばしながらタメ口をきかなければ駄目ですよ、子供たち。小池大臣はそう奨励しているわけです。地球温暖化より先に日本人のモラルをサングラスをかけた強面の兄ちゃんにノックアウトさせたいようです。
 さすが、力や権力が大好きで、ころころと寄り添う政治家や政党を変え、その力の質は一切問わない小池百合子さんです。この人もあんまり礼儀・礼節といった日本人がかつて大切にしていたものには興味無いんでしょうね。目先しか見えないんでしょう、ああいう人は。八百長試合でも会場で喜んで応援していたようですね。
しかし……環境省の大臣ともあろうお方が亀田ギャルですか、背筋寒すぎです。(w

8/6追記:しかし、世の中、こういう替え歌作らせると物凄く切れ味が良い人っていますよね。素晴らしい。是非ガッツ石松氏の歌でCD化を希望(^^)/
亀田大(だい)馬鹿SHOW 8.2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2006

さよならノートン

 メインのPCで使っているノートンインターネットセキュリティ(NIS)の期限が8月18日で切れるのを機にもうノートン使うのはやめようと思っています。値段が高いと思いつつも長年の信頼感で使ってきたわけですが、今入れている2003版はもう更新キーを売ってやらない。おとなしくまた高い新パッケージを買えと言われました。

 実は何ヶ月か前、2ユーザー用のNIS2006を買って、サブの2台に入れたのですが、そのうちメールメインで使っていたWindows2000を入れている静音マシンのほうでやらたとエラーが出るはめに。5回のメール受信に1回の割合でエラーが出て、そうなるとマシンを再起動しない限り、もうメールが読めなくなります。泣く泣く、メールを読む環境をパワーマシンのほうに移行し、部屋では一日煩いファンがまわる音が鳴っています。
 高い、重い、三年ぽっちで更新キーによる更新をやめて新品を買わせるなど、ノートンについてはただでさえ印悪かったのに、こう不安定になってしまってはもう使う気になりません。
 ということで、以前1回重大なバグで問題になったものの、メインマシンにはネット上で2番目に評判の良いトレンドマイクロ社のウイルスバスター(VB)2006のパッケージを買ってこようかと思っています。ノートンに比べれば多少は動作も軽いらしいし。

 で、今持っているノートパソコンでインターネットに繋げられるのが他に4台ほどありまして、それら用にネット上で評判が悪いソースネクストのウイルスセキュリティ(VS)2006の3台用ってのを買ってきました。2005で相性問題の大きなバグを出したり、ウイルス定義ファイルの更新が他社製品に比べるとあまり頻繁では無い、全体にザルなど、いい評価は聞かないんですが、3アカウントで4000円弱と、まあ、滅多にインターネットに繋がないし、これらのノートではメールも読まないように決めているので、気休め程度にはなるかと導入。相性問題でまた何かあっても困らないように、ノートの比較的容量の小さなHDDは前もってイメージ化しておき、いざとなったら、導入前にリカバリできるので大丈夫ですし。何よりNISにしろ、VBにしろ、セキュリティソフトは高すぎです。
 時々しかインターネットに繋がないノートにまで高いソフトをいちいち入れていられません。このソースネクストのVSはかなり軽いので、デスクトップに比べて非力なノートではノートンだと動作まで重くしてしまう点も解消。これで必要最低限ウイルスをブロックしてくれれば御の字みたいな(笑

 ただ、これらのノート4台のうち2台がWindows98SE、1台はWindowsMeなので、マイクロソフトが2000以前のOSのサポートを止めた関係上、VSも自動更新はすでに今年7月で打ち切られており、Web上での来年7月までの時々のサポートとなるみたいで、実質サポートは期待薄。XPは確かに色々便利になったけど、XPでフォーマットしたメモリカードは以前のワープロで使えなくなったり、そもそもOSとしては大きくて重すぎてエディタがさくさく動けばいい程度の需要にはWindows95や98で十分。動作も軽快です。そもそも軽いノートPCを持って行った先でCPUをフル稼働させ、バッテリーがどんどん減っていくのを気にしつつわざわざ重たい作業やゲームをする必要ってそんなにあるのか?と思う私ですが。

 そうした過去のOSのほうがXPよりもずっと優れた面があるのに本家マイクロソフトのみならずセキュリティソフト会社からも蔑ろにされて行くのはちょっと残念。別にこれはソースネクストに限った話では無いですが。
 むしろWin98やMeに対応しているのはましなほうで、ノートンなんかは2000以前のOSはノートンインターネットセキュリティ2006で動作しませんから。2006版のパッケージ版に一応動作する2005版を入れてお茶を濁してます。2005のほうはどうせすぐ更新キー販売もやめて切捨てちゃうつもりなんでしょうけどね。
 そもそも高い、重い、不安定、ユーザー軽視のリスク犯しても納得できるだけの性能があるんだろうか?ノートンのソフト。

 とりあえずウイルスバスター2006のほうは98や98SE、Meも対応しているみたいだから私的な好感度はトレンドマイクロ=ソースネクスト>越えられない壁>>>>ノートンかなぁ(笑
 一応、すでに買ってしまった2ユーザー版NISは期限がきれるまでは使うつもりだけど…

トレンドマイクロにはがんばってソースネクストのように値段を下げてシェア拡大を狙ってもらって、ノートンの悪徳商法(を?)を駆逐していただきたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »