« Rollei B35の描写力(3) | Main | 新型デジタル一眼雑感 »

June 17, 2006

野球の延長放送やめてけれ

最近は内臓脂肪を落とすためのウォーキングに専念しているので、散歩にカメラを持って歩くことがめっきり少なくなってしまいました。今日久々にローライ35持ち出したらフィルムが巻き戻しの時切れちゃったし。しばらく弄っていなかった天罰なのかも・・・・

カメラネタはしばらくお休みして最近はTVドラマを良く観ているので、それに関して。
私はプロ野球については全く興味がありません。好きでも嫌いでも無いが、ドラマファンとしては野球の延長放送は迷惑以外の何者でもない。今クール毎週観ているのは「アテンションプリーズ」「富豪刑事デラックス」、「クロサギ」「てるてるあした」「ウルトラマンメビウス」「ギャルサー」、それと先々週から見始めて最初から観とけばよかったと後悔した「弁護士のくず」・・・これらを毎週DVDレコーダーでタイマー録画しているわけですが、一応野球延長に対応したモードのようなものはついているものの、それのおかげでHDDの容量は余計に食われるし、その後の時間帯のドラマを予約している場合、重なる可能性もあります。
さらにBS-iで「ケータイ刑事 銭形雷」も録画しているわけですが、ここにまで野球放送延長の毒手が及び、15分時間がずれた時はもう怒髪天を衝きましたね。まさかあのBS-iでそんなことになろうとは。その回は録画時間が終わったのを確認しようとすると、まだ番組をやっていて、あわてて後半を手動録画しましたよ。2,3分ロストしたようですが。

昔ならいざしらず、今は視聴率も10%を切ることが多い一部の人たちのための野球延長放送のおかげで、多くのドラマファンが泣いています。(笑
最近よくプロ野球の視聴率を語るblogを見ているのですが、野球放送が一桁台を連発したり、巨夢戦で「いい旅夢気分」が巨人戦より視聴率が高いと嬉しくなる自分がいます。(笑
この傾向が続けば各局の編成のお偉い人たちも野球の延長放送の打ち切りを考えてくれる可能性が高まるからです。

野球の延長をするときは時間をずらさないで、その影響を受ける時間帯の番組は次週にずらすとかならまだ我慢もできるのですが。最近は野球のおかげで、その後の番組までずるずると視聴率が落ちる、後番組クラッシュなる現象が頻繁に起きているとか。最近はフジテレビでも野球の延長については慎重な方針らしいし、そうした流れが各局にできることは実に喜ばしいことです。NHKは今のところあんまりドラマ見ていないので、NHKで一本化して思う存分延長放送してもらうとか、今流行の地デジで野球専門チャンネルを各局合同で立ち上げて試合の最初から最後まで各局持ち回りでやって、他の番組に迷惑をかけない配慮をしてくれると嬉しいのですが。

で、これから古田新太のインディアンがツボにはまりまくりの「ギャルサー」が始まるわけですが・・・まだ楽天巨人戦をやってます。さすがは防衛局の日テレです。まだ7回表です。30分延長なんだろうなぁ。やっぱり地上波の野球放送は滅びてください。お願いします。

あ、今日は「チューボーですよ!」にマキマキが出る!録画しなきゃ。(笑

|

« Rollei B35の描写力(3) | Main | 新型デジタル一眼雑感 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/10566513

Listed below are links to weblogs that reference 野球の延長放送やめてけれ:

« Rollei B35の描写力(3) | Main | 新型デジタル一眼雑感 »