« Rollei35用カルピスキャップ | Main | Rollei B35の描写力(2) »

January 28, 2006

Rollei B35の描写力

Rollei35シリーズの中でも評価の高いトリオターのB35をポケットに入れて、新橋で色々撮ってみました。
評判通り、テッサーやゾナーに勝るとも劣らない素晴らしい描写力があるなと思います。
シャッターや絞りダイヤルの位置は初代35や35Sのほうが好きなのですが、軽さと描写力でB35も捨てがたい魅力がありますね。おまけに安いですし。

Image22b
Rollei B35 + FUJICOLOR SUPER 400

↑暗いシーンなので、ISO400で開放(F3.5)です。トリオターはとても良い感じです。

Image23
Rollei B35 + FUJICOLOR SUPER 400

↑横断歩道を歩きながらの片手持ち撮影で、シャッタースピードも60分の1秒と、悪条件が重なりぶれてしまいましたが、それでも立体感のある描写をしてくれます。

Image21
Rollei B35 + FUJICOLOR SUPER 400

↑テッサー同様絞ればかなりシャープです。
スキャン後、やや彩度を上げてあります。全体的に色はややあっさり系でしょうか。

IMG_6500

今日はコカ・コーラで決めてみました(笑
なんだかノベルティグッズみたいですね。ヽ(^~^)ノ

|

« Rollei35用カルピスキャップ | Main | Rollei B35の描写力(2) »

Comments

いしださん、こんばんは。
トリオター、いい感じですね。こんなに良いレンズとは知りませんでした。
ゾナーも良いけど、こちらの色も捨てがたい気がします。
渋さ抜群って感じ。フィルムとの相性もばっちりです。

Posted by: nao | January 28, 2006 at 10:29 PM

>naoさん

本当にトリオターの描写、素晴らしいと思います。(^^)
初代のテッサーも良いのですが、トリオターはさらに階調が豊富で線が細い、繊細な描写をするような気もします。ゾナーの35Sはまだたくさん撮っていないのでよく分かりません。

色はうちのスキャナーでスキャンすると、やや赤み・青みが強く出ますので、緑成分を少し上げてやるとちょうど良くなります。このあたりはフィルム・レンズ・スキャナーの組み合わせにより変化するので、場合に応じての調整は必須なのですが、トリオターとフジの400スーパーの場合は簡単に良い色が出る気がします。(^^)

ちなみにうちのB35の非連動露出計、電池いらずですから一応動きますが、反応が遅くて値もかなり怪しいのでVCメーターIIは必須です・・・(^^;

Posted by: いしだ | January 29, 2006 at 04:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/8373078

Listed below are links to weblogs that reference Rollei B35の描写力:

« Rollei35用カルピスキャップ | Main | Rollei B35の描写力(2) »