« *istD+PF-80EDでカワセミ撮り | Main | オブジェ »

January 13, 2006

NATURAな夜

フジフィルムのNATURA1600はRollei35の開放F値3.5という暗めのレンズにも夜のスナップを開放してくれます。かなり暗いところでもF3.5、15分の1秒で結構写ります。寒い夜でもポケットからさっと出して手持ちで使えるのはとてもありがたい事です。

Image25
Rollei35 + FUJI FILM NATURA 1600

それはそうと、ついにニコンも2機種を除いてフィルム機から撤退と、フィルムユーザーには厳しい時代になってきていますが、できるだけ長くフィルムシステムも残っていて欲しいものです。いくら綺麗に撮れても今のデジカメは私にとっては物としての魅力に乏しく、余計なモードばっかりついていて、電池切れを心配しながらの撮影では、便利は便利だけど使っていてあんまり楽しくないんですよね。今のデジタル一眼レフカメラの画一化されたグリップ付きのデザインがそもそも嫌いだし(笑
人間工学や電池の都合も良いですが、グリップの余計な出っ張りの無かった頃のカメラのデザインがスマートで好きです。いずれフィルムが無くなったらデジタルを使わざるを得ないんでしょうが、その時は普通に絞り環とシャッターダイヤルが付いただけのシンプルなデジカメが欲しい・・・。

Image39
Rollei35 + FUJI FILM NATURA 1600

もしローライ35のレンズやデザイン・質感はそのままで高画質なデジタル版が出れば絶対買います(笑
ローライ35D、35DS、B35D日本製・・・・エプソン・コシナ製でいいから出ないかなぁ・・・(笑

Image41
Rollei35 + FUJI FILM NATURA 1600

ぺこちゃんは夜も着物姿で迎えてくれます。蛍光灯のせいで緑っぽいのを修正してます。


|

« *istD+PF-80EDでカワセミ撮り | Main | オブジェ »

Comments

いしださん、こんばんは。
NATURA使いこなしていますね。良い色だしているし、ぺこちゃんがとってもGoodだし。
日頃リアラとかISOの100のフィルムばかり使っているので、結婚式の時にいきなりNATURAを使って、シャッタースピードの感覚がだいぶ違うのでちょっと失敗したことがあります。
どんなフィルムでもある程度使って癖をつかんでおかないと行けないなーと反省しました。

Posted by: nao | January 15, 2006 at 01:31 AM

naoさん、こんばんわ。(^^)
たしかにNATURAの感度1600というのはちょと前ならトライXで自家増感といった割と特殊な感度なので使用が難しいところがありますよね。

デジカメならその場で感度を上げて、モニタである程度の確認もできるので便利ですが、フィルムは何度かテストをしてデータを取り、本番に備える必要がありますね。

ただ、それだけに道具に頼らない、道具を使う人間自身がスキルアップする楽しさがあり、自分がフィルムで写真を撮るのはまさにこの楽しさを味わう部分が大きいですね。
究極の目標は人間露出計です。絶対音感のような絶対露出勘が自分にあればなぁ・・・(笑

ネガはラチチュードが広いので、露出が多少失敗しても後でなんとかなりますし、シャッタースピード自体が微妙なクラカメにはとても便利なフィルムです(笑

NATURA1600はノーストロボのみならず、絞りを効かせての屋内でのバウンス撮影等、色々利用価値がありそうですね。

Posted by: いしだ | January 15, 2006 at 05:06 AM

Nikonha
F6とFM10だけになっちゃったね。
今まで使ってきたNikonの銀塩はみんな愛着があって手放せないでいたけど、デジタルだと、こういった愛着はわかずに、パソコン買い替えるのと同じ気分になっちゃう。ま、モノが増えなくていい、って話もありますが(笑)
デジ一も使い始めたこころに比べるとだいぶ良くなってきたけど、薄暗いところや明け方夕暮れに写真を撮ることが多いので、そういったシチュエーションばかりだとやっぱりフィルムの方がまだまだ納得いくものが撮れるようなきがします。

いいねぇ、人間露出計。ぼくもそうなりたいですよ。
先日ゼンザブロニカを持ち出したときに使っていた外部露出計の電池が途中でなくなっちゃって勘で撮ってみたけど、適正だったのは「まぐれ」って感じだったかも(;_;)

Posted by: いっこー | January 15, 2006 at 05:26 AM

>いっこー君

デジタルはフィルムと違って画質がボディに依存するから、より良い画質が欲しかったらボディごと買い換えなきゃいけないからねぇ。撮像素子交換式カメラやデジタルフィルムみたいなのが出てくると良いのだけれど(笑

やっぱり露出は体で覚えられれば電池がきれても大丈夫だし、スピーディーに撮影できるのが良いですよね。

できるだけ、露出計を見る前にこの位・・・と想像してから露出計を見るようにはしてるんですが・・・なかなか難しいっす(笑

屋外昼間なら感度分の16(ISO100で屋外どピーカンなら100分の1秒で絞り16って奴)を基準にした調整でなんとかなるけど、屋内や夕方以降は難しいですね。
まあ、ネガは露出オーバー気味のほうが綺麗なんで感度分の11基準にすることが多いけど。

ブロニカ成功の例はやはり経験が体に染み付いているのでしょう。(^^)

Posted by: いしだ | January 15, 2006 at 05:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/8136192

Listed below are links to weblogs that reference NATURAな夜:

« *istD+PF-80EDでカワセミ撮り | Main | オブジェ »