« OM ZUIKO 200mmF5 | Main | カメラによる視点の変化 »

October 29, 2005

マルチマウントカメラ自作計画(1)

j1S

てなわけで今作っているカメラのコンセプトでも書いておきましょう・・・・本当にちゃんとしたものができるかどうかは別としまして、どうせやるならと、ちょっと欲張ったものを目指してます・・・・(^^;

・ボディは完全自作、レンズは有りものの35mm用を使用
・ブローニー判フィルム使用:6x6
・バルサ材をメインに軽量でシンプルなもの
・シャッターも自作。ある程度の露光調整もできるようにしたい。
・カメラはフィルムバック部とレンズユニットに分け、レンズユニットにレンズマウント、シャッターユニットを装着。
大判カメラのようなピントグラスユニットを別に造り、これとレンズユニットを合体させてフレーミング、ピント合わせを行えるようにする。
・レンズはとりあえず絞りがそのまま使えるペンタックス35mm判のものを使用。(特にMシリーズ。)うまくいったらLマウント、M42マウント、ピンホール、中判レンズにもそれぞれのレンズユニットを作ることで対応したい。
OMマウントは、レンズ側の絞込み機構をどうするかが課題。

・35mm用レンズを使うのはイメージサークルを目一杯使い、後から縦位置、横位置、正方形、円などのトリミングを前提としています。いつも3:2の比率だと、勿体無いですし、場合によってはトンネル効果なども使えるかもしれません。
・とても精度は期待できないので、そのあたりは割り切る(笑
目標はピンホール写真よりはくっきりした画像・・・

とまあ、こんな感じで行き当たりばったりで作ってます。フランジバック関連のピントと遮光がとりあえず最大の難関っぽいですが、この手の工作経験がほとんど無いので途中で頓挫する可能性も大・・・
でもこんな変なカメラが出来たら楽しいだろうなぁ・・・ということでしばらくがんばってみます(^^;

|

« OM ZUIKO 200mmF5 | Main | カメラによる視点の変化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/6715729

Listed below are links to weblogs that reference マルチマウントカメラ自作計画(1):

« OM ZUIKO 200mmF5 | Main | カメラによる視点の変化 »