« 禁断のレンジファインダー | Main | ペーパーモデルMX(銀) »

September 21, 2005

禁断のレンジファインダー(2)

IMG002SS

早速夜や昼、逆光など色々テストがてらライカコピー+ジュピター3(50mm/F1.5)で色々撮っているんですが、思ったより良い写りしてます。しいて問題点を上げれば写りの面ではコマのフレームが長方形ではなく、やや斜め(コマとコマの間がわずかに斜めになっていて太さも上下でやや変化)になっているということでしょうか。(アンダーパーフォレーションというらしい。)これは現代のパトローネ入りフィルムを使っていると本家ライカでも割と起こる現象だそうですが、軽くトリミングすれば済む話なので、実用上それほど問題なさそうです。
フィルムがねじれていそうな感じもしますが、そのあたりにシビアさを求めるなら国産の近代的なカメラを使いますしね(笑

IMG020aSS

検索するとジュピター3はやや癖のあるレンズという書かれ方もしているようですが、今のところそれほど癖は感じませんし、暗さや逆光に強くて普通によく写るレンズという印象です。まあ、癖は一定条件化で特に目立つ描写をするという場合が多いので、もっと色々撮っているうちにわかってくるのかもしれません。今のところは50mmのわりには周辺でやや歪曲収差があるかな?という感じです。

IMG008S

どちらかというと新しめのレンズのせいか、カラーも十分使えそうですね。絞れば十分シャープですし、色も悪くない気がします。
そういえばこの写真を撮った日はヨドバシカメラのアキバ店が開店した翌々日の日曜日で、ジュピター3用の40.5mm径のフィルターを求めて入ってみたのですがそれはもうすごい混みようでした(^^;

IMG012bSS

無事フィルターは買えたのですが、マルミの銀のもので、これをつけて逆光で撮ると光の当たり具合により、かなりはっきりと写り込んでしまうようです。とりあえず、KING-2さんに金属フード(とついでにジュピターの35mm/F2.8やらターレットファインダーやら(^^;)を発注しましたので、届いたら付けて効果があるかどうか見てみたいと思っています。
それでも駄目ならブラックタイプのフィルターを購入するしかないかなぁ・・・。

それにしてもコンパクトなバルナックタイプにして正解だったなぁ。とにかくどこにでも気軽に持って行けます。(^^
本体にはストラップを着ける金具(アイレット)が付いていないので、三脚穴を利用してペンタックスSPFのショルダーストラップをネックストラップにして首や肩から提げて常に持ち歩いてます。ライカコピーの皮ケースも一応ついていたんだけど、ケースつけると折角のコンパクトさがスポイルされますから。^^

今日の写真はいずれもロシア製ライカコピー+Jupiter3(50mm/F1.5)でベルビア100使用。

|

« 禁断のレンジファインダー | Main | ペーパーモデルMX(銀) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/6042932

Listed below are links to weblogs that reference 禁断のレンジファインダー(2):

« 禁断のレンジファインダー | Main | ペーパーモデルMX(銀) »