« NANA電車 | Main | Nikon COOLSCAN V EDを使ってみて »

September 03, 2005

新たなるスキャナを発注

最近、使っているミノルタのフィルムスキャナDimage Scan Dual IIIの調子が悪いのか、本スキャンを始めると途中で止まってしまうことがあります。そうなると強制終了してスキャナ本体の電源を一旦切り、再度電源を入れてからスキャンソフトを起動し再度セットアップと、非常に面倒です。

たしか3万か4万くらいで買った安いスキャナですし、修理に出すのも時間や手間がかかったり、部品交換などで安くもなさそう、しかもスキャン画像にはかなり不満がありますので、思い切って新しいフィルムスキャナを馴染みのお店に発注しました。今日の午後には入手できる予定です。

今回買ったのはNikonの COOLSCAN V ED。今売れ筋の商品で実売価格も5万円台とフィルムスキャナーとしては大変リーズナブルです。スリーブの状態ならそのままフロントローディングで読み込んで行くので今までのようなフィルムフォルダーにいちいちセットする手間も省けそうなのがありがたい。
ちなみにこの機種は35mmフィルム専用ですが、私は35mmしか撮らないので少しでも手間がかからずにスキャンできる点を重視。中判をやる人にはリーズナブルで色々便利なインターフェイスを持つエプソンのF-3200が評判良いようですね。

今まで使っていたミノルタのスキャナーはスキャン画像がとても赤っぽくなるので、とても補正なしには見られない、オリジナルポジとかけ離れた画像になってしまっていました。ここに貼る画像もできるだけオリジナルに近づけるためにフォトショップで加工しまくらなければなりませんでした。
このあたりも実績のあるNikonのCOOLSCANシリーズ、できるだけ補正なしの状態でオリジナルに近いといいなぁと期待しております。

さてさてどうなりますことやら。

今日の写真は本文とは関係ないんですが、この前銀座で撮った中から。

Image2_03S

銀座は表通りより裏通りやあちこちにある狭い路地のほうが面白いです。

Image3_04S

PENTAX ME Super + SMC FA 77mm Limited で。ベルビア100使用。

|

« NANA電車 | Main | Nikon COOLSCAN V EDを使ってみて »

Comments

いしださん。またまたこんにちは。NOBUです。
私も昨日スキャナーの曇りを発見してしまいました。
最近、透過原稿の取り込み具合がおかしいな
とは思っていたのですが、プリントをスキャンしようと思って覗きこんだら、
早く気づけよっ!!って言うくらいガラスの内側が曇っていました。(;;)
修理(清掃)に出そうと思っているのですが、
やっぱりフィルムの取り込みはフィルム専用スキャナーがよろしいのでしょうか。
フラットベッドのGT-9700Fを使っているのですが。

Posted by: NOBU | September 03, 2005 at 11:45 AM

NOBUさん、こんにちわ。^^

最終出力を何にするか(大伸ばしでプリンターでプリントするのか、HP用の小さい画像で良いのか等)、どの程度の頻度でスキャンするのかにもよりますが、やはりフィルムから手早く綺麗に確実にスキャンするには専用フィルムスキャナはフラットベッドに比べて大幅にアドバンテージがあると思っています。

自分も複合機ですが、PM-A870という2400dpiでフィルムスキャンできるフラットベッドを持っており、1,2度どんなものかとフィルムのスキャンを試してみましたが、フィルムのセットやゴミ取りが大変だったり、スキャン画像のピントの甘さや眠いトーンにも不満があり、これに比べるとDimageScanIIIも今回のCOOLSCANも高画質で手間もかからないので結局フィルムスキャナーを使っています。

COOLSCAN V EDをさきほど買ってきて何枚かスキャンを試していますが、ストリップフィルム(スリーブ)を挿入口に挿入するだけで良いのでとても便利ですし、フォルダーにはさむ際に付着するゴミに気をつかう必要もありません。(マウントフィルムの場合はマウント用の付属のアダプタをスキャナー本体に差し替えて使いますが、こちらも手間はかかりません。)

動作もそこそこ速く、色も期待通りDimageScanIIIに比べるとかなりオリジナルに近い感じで、スキャン時間は長くなりますが、優秀なゴミ取り機能なども確認しました。

改めて感想など書こうかと思っていますが、35mmメインの人にはこのスキャナーはかなり完成度の高いお勧めの製品かと思います。^^

もし撮り貯めたフィルム資産を本格的にデジタル化するのであれば、高画質で手間の少ないフィルムスキャナーの導入を検討されるのも良いかもしれませんね^^

Posted by: いしだ | September 03, 2005 at 06:20 PM

NOBUです。やはりそうですか。

GT-9700F購入当初から、埃取りの面倒さや、スキャン結果のシャープネスに欠ける画像などの不満はあったのですが、スキャナーはこんなものかと思ってました。

取り込んだ画像の使い道はHPやフィルム整理用で、作品としてプリントするのには使わないのですが、このところの画像の悪さに不満がつのっていました。

結局は先のコメントのようにガラスが曇っていたわけです。(;;)

いしださんのお話を聞くと、ますますフィルム専用スキャナーを試してみたくなりました。

でも、先立つものがありません。。。

またインプレッションを、よろしくお願いします。

Posted by: NOBU | September 03, 2005 at 08:05 PM

>NOBUさん

ダイレクトプリントで大伸ばししたプリントづくりが目的ということであればフィルムスキャナーで無くても良いですね。

もちろん、HP用でも元のスキャン画像が良ければあまりレタッチしなくても掲載時の見栄えが違いますし、スキャン時のゴミ付着のしにくさや手間の軽減といった効果もあるので、あれば便利だとは思いますが。(^^;ゞ

ポジは原版が明確な基準となるのでそれに近づけてプリントしてもらえば良いのが長所ですね。^^

Posted by: いしだ | September 04, 2005 at 03:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/5759547

Listed below are links to weblogs that reference 新たなるスキャナを発注:

« NANA電車 | Main | Nikon COOLSCAN V EDを使ってみて »