« 台風11号三浦半島を通過 | Main | カマキリとドライブ »

August 27, 2005

打ち合わせの帰りに・・・

台風も無事すぎ、昨日午後に上京。早めに終わった仕事の打ち合わせの帰りに久々に秋葉原某カメラ店へ。

色々レンズとか見ていたら女子高生らしき女の子が店員さんに名機ミノルタSR-T101をご指名。
おお?渋いと思って聞いていたら(他にお客さんも少ないので黙ってても会話が聞こえてくる)なんでもお兄さんがこのシリーズを使っていたらしい。結局在庫していたシリーズ後期のSR505を多分標準レンズ付きで買っていきました。
マニュアルカメラについてはこれから覚えるとの事のようで、店員さんが女の子に露出とかASAとか説明していたけど、ぜひ使いこなしてあげて欲しいなぁと思います。SR505もSR-T101とほとんど同じで、なかなかにスタイリッシュなデザインです。このカメラでスナップなど撮っている姿はかなり様になるかも。

デジタル全盛、銀塩でもAEは当たり前、AF当たり前のご時世にこうしたクラシックなカメラで写真を撮る若い女性って結構増えているみたいですね。そういえば去年上野動物園でもOMシリーズで撮影してた大学生風の若い女の子もいたなぁ。昔はカメラはメカ好きな男の子のものというイメージでしたが、今ではデジタル、銀塩問わず、感性豊かな写真をブログ等で公開している女性もたくさんおられますねぇ。

あとで店員さんから聞いた話では、同じ女性でも専門学校生がこの種のカメラを買いに来ることはあっても、普通の女子高生が買いに来るのは珍しいとの事。それと、最近は中判カメラ、中でも645系がよく売れているとの事。
35mmベースではデジタル・銀塩とも良いカメラは持っているので、さらに高画質なものをと求める人が多いらしいです。

普通夏場はあまり中判カメラは動かないらしいのですが、今年は違うとの事です。原因のひとつはペンタックスが645シリーズの値上げをするとの事で、駆け込み的な意味合いもあるらしい。私はさらに最近廉価で高画質な中判フィルムがスキャンできるF-3200のようなスキャナーの存在が大きいのでは無いかと睨んでいるのですが。

で、結局私はこの間買ったベッサのVCメーターIIを付けるためのF-1用のフラッシュカプラーを5000円ちょいで売っていたので購入・・・と、NewF-1ボディが壊れているのでああ、NewF-1AEファインダーモデルがあるなぁ・・・と値段を見たら5万円台・・・ついふらふらとご購入・・・(^^;(おぃ)
やっぱりNewF-1のめちゃくちゃ明るいスクリーンの魔力には勝てませんでした。壊れているほうは直るかどうか、見積もり取らなければなぁ・・・・。

他に状態の綺麗なペンタSPもあったのだけど、これにはアクセサリーシューが付いておらずVCメーターIIが付けられないので踏みとどまりました(笑

で、帰りにとんかつ食べて駅へ。すっかり暗くなった駅前でなんだかビラ配っているメイドさんがいる・・・・。ここはいつも募金や怪しげなアンケート屋さんがうろついているんですが・・・・夜はいないのかな。うーん、メイドさんが募金したらかなり集まりそうだなぁ・・・(笑

IMGP6267S

今日の写真はまた整理中のものから去年つくば山で撮ったもの。
PENTAX *istD + PENTAX FA35mmF2AL で撮影。
やっぱりこのレンズの*istDとのマッチングは素晴らしく、コントラストが強すぎず、弱すぎず、透明感のある、ボケの美しい画像が得られると思います。

IMGP6274cS

こちらはご来光という感じでなかなか荘厳な雰囲気でした。

|

« 台風11号三浦半島を通過 | Main | カマキリとドライブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/5654581

Listed below are links to weblogs that reference 打ち合わせの帰りに・・・:

« 台風11号三浦半島を通過 | Main | カマキリとドライブ »