« PENTAX FA35mmF2AL | Main | SIGMA55-200mm F4-5.6 DC »

March 08, 2005

SIGMA18-50mmF3.5-5.6DC

1850dc今日はシグマの格安レンズSIGMA18-50mmF3.5-5.6DCについて。

これはデジタル専用(APS-Cサイズ用)レンズなのでフィルムカメラには使えないし、絞りも省略されています。出た当初は安くて写りの良いレンズとして評判になりました。

55-200mm F4-5.6DCとセット売りもされており、私はこのセット(ペンタックス用)を新品で3万円台後半で買いました。
広角ズームですが前玉が回るので円形のフードが付きます。
大変コンパクトでこのクラスのズームレンズとは思えない大きさ、重さです。

写りは現代のレンズらしくはっきりしており、歪曲収差も普通に抑えられていて実用的なレンズだと思います。
逆光でもフレア、ゴーストは普通に抑えられており、昔のシグマの広角ズームのような酷い出方はしません。
ただ、特に広角側で周辺の色収差が目立ちます。コントラストの強い部分ではL判でプリントアウトしてもわかるほどの収差による赤いラインが確認できることもあります。

最初個体差かと思い、お店に頼んで他の個体も試させてもらったのですが同じでした。
絞りによって出方の強弱はありますが、赤成分が補正しきれていないようで、緑,青成分に比べてやや拡大されている感じです。

それならばと、フォトショップでRGBモードでRチャンネルのみを画面中央を中心に、ほんのわずか縮小してみると、簡単に修正できるケースが多いことがわかりました。(Rチャンネルのみ横3008ピクセルを横3004ピクセル程度に縮小)
下の写真の左が修正前、右が修正後です。

irosyuusei
 
 

 
いずれにしても面倒なのであんまり修正はしたくないものですね(笑
とにかく予算的都合で安くて実用的レンズをという場合はお勧めですが、そうでなければ18-50mm/F2.8DCあたりを狙うほうが良いかもしれません。

|

« PENTAX FA35mmF2AL | Main | SIGMA55-200mm F4-5.6 DC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/3226146

Listed below are links to weblogs that reference SIGMA18-50mmF3.5-5.6DC:

« PENTAX FA35mmF2AL | Main | SIGMA55-200mm F4-5.6 DC »