« E-300+SMC Mマクロ100mmF4 | Main | E-300+SMC A20mmF2.8 »

February 19, 2005

ペンタックスK→4/3マウントアダプター

k_madE-300にペンタックスKマウントレンズを付ける場合、近代インターナショナル製のフォーサーズ用マウントアダプターを使っているわけですが、このマウントアダプター、レンズによっては絞りリングを動かしても開放から動かない(絞り込めない)事があります。

これはペンタックスのレンズの開放測光用のレバーがマウントアダプターの内側側面と接触してしまい、レバーが動かなくなってしまうのが原因です。うちのレンズではFA☆200mmF2.8やF☆300mmF4.5などがこれに該当します。

これらのレンズの開放測光用のレバーの位置と角度が悪くて、アダプターを付けた状態で既にアダプターの内側側面にほぼ接する感じです。長めのレンズなのでカメラに装着した時にはさらに自重が影響してレバーがよりアダプター側面に押し付けられる形になり、完全に動かなくなるのかもしれません。

仕方ないのでマウントアダプターとレバーが接触する部分をヤスリでごりごりと削り、レバーが接触しないようにしました。(最初いい加減に位置決めしたので広範囲を削ってしまいましたが、本来はマウントアダプタをレンズに装着してレバーの可動範囲に沿ってきちんと位置決めしてから削るべきでしょう(^^;)

このアダプタの接触する面は溝が切ってありますが機能上は必要ない(内面反射を抑える効果があるのかもしれませんが)ので削ること自体は問題ないのですが、やはり銀色むき出しによる内面反射の心配、削りカスがCCDに傷をつけるあまり考えたく無い可能性などもあるので完全に自己責任の世界ですが、今のところ問題ないようです。

近代インターナショナルさんにはぜひこのあたりは改良していただきたいところです。
買ったばかりの16800円もするアダプターをごりごり削るのはかなり勇気がいりましたよ、本当に。ヽ(^.^;)ノ


|

« E-300+SMC Mマクロ100mmF4 | Main | E-300+SMC A20mmF2.8 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84881/2994883

Listed below are links to weblogs that reference ペンタックスK→4/3マウントアダプター:

« E-300+SMC Mマクロ100mmF4 | Main | E-300+SMC A20mmF2.8 »